読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘いモノはベツばら

甘いものについての記事が多いかと思いますが、日記でもあるので、それ以外のネタでも書いております。

【ランチ】ポンヌフバーグ@カフェテラス ポンヌフ(東京・新橋)

f:id:lemon99:20170123161223j:plain

今日は電車で一時間ちょっとかけて、新橋駅まで来ましたよ。東京行の電車に乗れば、神田駅で山手線に乗り換えて新橋駅で降りればいいので楽ちんです。

 新橋駅といえば、駅前ではよくサラリーマンとかOLさんとか街頭インタビューとか受けてるようなイメージがありますね(笑)

f:id:lemon99:20170123103344j:plain

西口広場にはSLが見られます。

f:id:lemon99:20170123103502j:plain

一日に3回、決まった時間に汽笛が鳴るとのこと。ここまで通っている人達にはもう馴染みなんだろうなぁ。

駅の反対側には、

f:id:lemon99:20170123105718j:plain

鉄道唱歌の碑と、C-58機関車の動輪があります。待ち合わせとかにも使われるんだろうなぁ。ゆりかもめに乗る時に通りかかる感じだから、お台場とか行く時にここで待ち合わせ、とかね。

で、私が行ったのは、こちら側にある、新橋駅前ビル1号館でした。

f:id:lemon99:20170123105635j:plain

写真の右側にはゆりかもめに乗る時に通る階段・エスカレーターの入り口です。そっちには行かず、正面に見える建物へ向かいました。

ここにはね、

f:id:lemon99:20170123111050j:plain

開運狸様がいらっしゃいましたよ(笑)何かいいことがあるかな!?ロト6買ったけど、当たるといいなぁ。

さて、お目当ての「カフェテラス ポンヌフ」は1階にあり、11時15分開店です。行ってみたら、20分くらいだったんですけど、もう何人かが入店しておりました。一人でしたがテーブル席に案内されました。

f:id:lemon99:20170123162550j:plain

私が頼んだのは、ポンヌフバーグのサービスセットで、ポンヌフバーグというのはナポリタン、ハンバーグ、サラダ、バターロールがワンプレート。それにドリンクと手作りプリンが付くのです。これでもかなりボリュームあるようですが、ハンバーグスパゲティという、ナポリタン+ハンバーグの方がもっとボリュームあるようです。私はプリンも食べたかったので、こちらにしてサービスセットを頼んだのでした。バターロールはすでに切れ目があって、ナポリタンをはさんでも食べられるようになってました。ハンバーグがあってもナイフは無かったのですでに切れ目を入れてあるのでしょうね、きっと。ハンバーグはぼってりとした大きなハンバーグなのだけどふわふわな感じ。ナポリタンはもちもちの太麺でしっかりとケチャップが絡み付いてて美味しかったです。量は私にとってはこれ以上多かったら飽きちゃうだろうなという絶妙な量でした。これにトンカツなんて乗ってたらトルコライスか?って思いました(笑)ちょっとした大人向けのお子様ランチみたいで満足です(^^)

f:id:lemon99:20170123163327j:plain

そして食後の手作りプリンです。メインを食べ終わらないうちにコーヒーとプリンがやってきました。こちらはあっさりした味です。もうちょっとカラメル味が濃い方がいいなとも思いましたけど、昔ながらの硬めのプリンで私好みでした。メインのナポリタンが濃い味だからこれでいいのかも。

お会計を済ませてお店を出ると、

f:id:lemon99:20170123114941j:plain

待ってる人がいましたよ。ボリュームあるし、わりとすぐに出てくるからサラリーマンには人気あるんだろうな。

ちなみに、店名の「ポンヌフ」ってフランス語で「新ー橋」なんですよね(笑)ポンが橋、ヌフが新しいという意味だそうです。

あと、この新橋駅前ビルには、元祖レイズンウイッチのお店「巴裡 小川軒」があります。隣にサロン・ド・テもありました。

 

にほんブログ村 スイーツブログ いろいろなスイーツへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ

↑よろしければワンクリックをお願いします(^^)

CREA2016年11月号 喫茶店とコーヒーがそこにある幸せ

CREA2016年11月号 喫茶店とコーヒーがそこにある幸せ

 

 うちに↑の雑誌がありましてね。「カフェテラス ポンヌフ」の記事があって初めて知りました。それで行ってみたくなったのでした。

信楽焼 7号 福狸 SA22-8

信楽焼 7号 福狸 SA22-8

 
 
鉄道唱歌と地図でたどる あの駅この街

鉄道唱歌と地図でたどる あの駅この街