読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘いモノはベツばら

甘いものについての記事が多いかと思いますが、日記でもあるので、それ以外のネタでも書いております。

チビちゃんの口腔診察

f:id:lemon99:20160701125024j:plain

チビちゃんを連れて、東小金井にある、日本歯科大学口腔リハビリテーション多摩クリニックというところに行ってきました。なかなか離乳食が進まないチビちゃんなので、いつも食事の練習もしてくれている作業療法士さんから担当医に話がいき、担当医から紹介状を書いていただきました。

 

家から車で行き、途中でお昼食べようとドライブスルーもあるマクドナルドに入りました。チビちゃんにミルク飲ませつつ、エビフィレオバーガーセットを食べてました。

チビちゃんはいつもより少な目の160ml飲んだたらちょっと満足したみたいだったのでここではそれ以上は飲ませず。

クリニックに着いて(東小金井駅真ん前でむしろ電車で行ったほうが早かったんでは?というくらい。地元駅からだと快速の東京行きに乗れば40分かからないらしい)、受付を済ませて少しすると歯科医師の方(たぶん)が呼びに来てくださり、子供向けの診察室に入りました。一見、キッズルームかと思われる、プレイマットが敷かれた床に座る感じで、チビちゃんは安定感のあるどっしりとしたチェアに座らせました。

紹介状を元に、あらかじめうちに送られてきていた問診票にパパが書き込んだものを併せてあれこれ細かい質問をされ、それに答えていく感じ。

そして、いつも離乳食で食べさせているおかゆを作って(市販のものなのでお湯さえあれば作れる)食べさせることに。しかしチビちゃんは手ごわい。たぬき寝入りなのか、目をつむって「ボクは寝てるの」オーラ発散。

ミルクも飲ませるも、ほんの少ししか飲まず。摂食機能訓練法というのを教わるのだけど、チビちゃんはどうも口の下部分はまだしも、上部分はすごく嫌がるので、上下で訓練法をちょっと変えることになりました。じょじょに嫌がるのが収まってくれればいいなという感じですかね。

先生達(今回3人の方が診て下さいました)にもこんな感じというのが分かってもらえたので、また次回の予約を入れて来ることになりました。摂食と歯科(歯石取りなど)でそれぞれ同じ日では無いのだけど、仕方ない。同じ日だとチビちゃん疲れるだろうしな・・・。

帰りはまた車ですが、途中で車線変更だかでパパが違反してしまい、運悪くおまわりさんがそこにいて路肩に車を停めて青切符を切られてしまいました。一番点数の低いものらしいんですけど(私は免許持ってないので、ルールがよく分かってないですけども)6000円くらいの罰金なんですね。てっきりその場でおまわりさんにお金払うのかと思っていたらそうではなくて郵便局や銀行の窓口で支払うことになってるんですね。で、パパはおまわりさんから離れてから、すぐに払いたかったみたいで、家に帰るまでの間に郵便局は無いかと探しながら運転し、見つけた郵便局で即時払ってきました。まぁ誰かを轢いてしまったとかそういう事故じゃなくて良かったですけどもね。チビちゃんを乗せていることもあるので気を付けてもらいたいですね。11年ぶりにやらかした、と言ってましたけど。

f:id:lemon99:20160701160148j:plain

ノドが乾いたのもあって、帰りにファミマに寄ってもらいました。おやつも買いましたけど、飲み物は何がいいかなとショーケース見てたら「濃いめのカルピス」というのを発見。夏限定って書いてありますね。いつまでを夏って決めてるのか分かりませんけども。さっそく車の中で飲みましたら、「あー、おいしい!自分でカルピス作るよりいいな、コレ」と思いました(笑)大人のカルピスって感じ?冷凍でもおいしいって書いてありますね。凍らせることも出来るのかな。でもごくごく飲んじゃったよ!でもなんで490mlなのか。500mlじゃないのか?また見つけたら買っちゃいたいけど、増量して550mlとかあったらいいのに(笑)昔はよくお中元とかでカルピスの原液のがもらえたりするとちょっと嬉しかったりしました。色々なフルーツの味のカルピスのとかあって、どれから飲もうかなんてね。今の子もそうなのかなぁ?

にほんブログ村 スイーツブログ いろいろなスイーツへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ

↑よろしければワンクリックをお願いします(^^)

カルピス 濃いめのカルピス 490ml×24本

カルピス 濃いめのカルピス 490ml×24本

 
 
「カルピス」ギフト

「カルピス」ギフト

 
 
摂食機能療法マニュアル

摂食機能療法マニュアル

  • 作者: 道健一,黒沢崇四,道脇幸博,稲川利光,石野由美子
  • 出版社/メーカー: 医歯薬出版
  • 発売日: 2002/10/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る